このブログは管理人のカズユキが日々感じている事悩んでいる事訴えたい事趣味な事をつらつらと書いていくブログです。仕事の事世の中の事鉄道の事アニメの事自分の体の事などなどが主な内容になります。気になる記事がありました是非コメントやシェアをして下さい。

toriaruki

お出かけした感想だよ アニメネタだよ

イオンシネマで最近話題の4DX劇場版ソードアートオンラインを観てとっても残念だったので理由を書いてみます

更新日:


(4DX入場者特典らしいフィルムと半券)

こんにちは。

ネガティブなタイトルになってしまったのですが
なんだか本当に残念な気持ちなのでその理由を書きます。

今回言いたいのは映画の内容ではなくイオンシネマ一押しの4DXについてなのです

まず初めに言っておきたいのですが
SAO(ソードアートオンライン)はとっても面白かったです。
テレビ版SAO1・2のキャラがしっかり登場していて
これ誰だっけ?って思ったキャラもありますが
それはまたTVシリーズのSAOを観たいと思うきっかけにもなりますし。

ストーリーで一つだけ気になったのが
今回の肝である「拡張現実」と言う技術を使った新たなゲーム機「オーグマー」の人気ゲーム・・

作品の副題にもなっている「オーディナル・スケール」(OS)

はいこの「オーディナル・スケール」ことOSはソード・アート・オンライン(ASO)
とは違い現実の世界を「オーグマー」によって仮想空間のように見せ、
現実空間で実際に自分の体を動かして遊ぶゲームです。
ASOでは自分は寝っ転がったまんまですよね。
ポケモンGOを思い出した人は少なく無いと思いますが
ゲームをやっている空間が現実の空間なので
ゲームプレイヤー以外の人間もそこには存在するはずなのに
その存在は今回一切無視されてたと思います。

思いますというのは私がその理由を語ったシーンを覚えて無いのかも知れない
という事ですが、まあその説明は劇中には無かったと思います。
もしかしたらパンフに載ってるのかな・・
私は偏屈なのでそこの理由が語られていない事が気になりましたが
まあそこは切り替えて素直に作品を楽しみました。実際本当に面白かったですしね。
そして最後の最後に・・・・ね。実際に映画を見てください。はい。

で私は何にガッカリしたかと言うと
イオンシネマの今一番押している

4DX

とやらにガッカリした訳です。

各方面でその演出方法に?マークを醸し出している「4DX」

この4DXですが
映画の内容に合わせて
座席が動き
風を感じることが出来て
水滴が降ってきて
ミストが後頭部に吹き付けられ
ストロボ発光のようなピカピカした光が発せられ
スクリーン近くではドライアイス?のスモーク?がモクモク上がり
しゃぼんが降ってきて
背中にはドスドス謎の衝撃が加わり
とどめはシトラスのような何の香かはわかりませんが
匂いまで漂って来ると言う
なかなかの気合が入ったシステムなのです。
さらに今回は違いますが3Dも見られるとの事。

凄い!

と思うじゃないですか。

が、ダメでした。今回は。今作はかな。
他の作品はわかりませんがASOに関しては
映像と体感を適当に連動させるだけで
とてもとても「臨場感」を味わえませんでした。

何故か?

例えば衝撃などで座席が振動するシーン。
雑魚キャラが殴られる
ボスキャラが攻撃される
主人公が攻撃される
これらのシーンで

ズズーン!

と席が振動したり揺れたりします。

これ一つとっただけでもう駄目駄目じゃないですか?

だって私が過去に体感した先ほど述べたアトラクションは
全て自分目線、例えば宇宙船のパイロットになっているような目線で映像が作られていて
その映像に合わせて席が揺れたり振動したりするので
「本当にその場に居るかのような体験」
を味わえる訳です。

映画見に来た人がボスキャラになったつもりで見ますかね?
映画見に来た人が雑魚キャラになったつもりで見ますかね?
普通は主人公になった気分で見ますよね?普通は、、ね。

だからボスキャラがダメージを負ったときに
ズズン!と席が揺れても何だかピンと来ないわけです。
まあ実際のボスキャラ戦では攻守入り乱れるので結構迫力あったりしましたが・・

語りだしたら文句だらけになっちゃいました・・

劇中でスイーツが出るシーンや
アスナ(ヒロインね)がムフムフのシーンに匂いが発生するのですが
どっちも同じシトラス?っぽい良くわかんない匂いなので
これは結構嫌な気持ちになりました。
これって誰でも共通して認識できるような
例えば焼き鳥やカレーを食べているシーンで
それぞれの香りがしたら本当に感動するかも・・
でもアスナの匂いがスイーツとおんなじ匂いっておかしいでしょー



Sponsored Links


背中にドスドスくる衝撃も不快でした。
最初マジで後ろの客が蹴っ飛ばしてきたと思いました。不快でした。
これだったらマッサージチェアのようにずーっとドスドスしてくれてれば
私の肩甲骨まわりの凝りが取れるかもしれないので
今後ずーっとドスドスしてて欲しいです。嘘ですが。

水滴も本当に不快でした。
何のシーンだったか忘れましたが
仮に主人公が濡れるシーンでも
映画館で実際濡れたいと思いますか?
私は眼鏡をかけているので
レンズに水滴が付いて乾くまで非常に見づらかったです。
イルカショーや水に突っ込むようなジェットコースターで
濡れるのは凄い楽しかったのですが
映画館で濡れるのは嫌でした。

後頭部ミストも
「プシュ!プシュ!」
ってずっとうるさかったです。

そしてこれは案外気づきにくいのかもしれませんが
主人公のキリトとアスナが夜空を見上げるシーンで
館内に風が吹くのですが
たぶんそれは非常に静かなシーンだと思うのですが
ずーっとヘリコプターのような
バタバタバタバタバタバタバタバタ・・・・・・・・・
って機械の騒音が鳴っていました。
ずーーっと風が吹いている間鳴ってました。
うるさいです!
せっかくのシーンが台無しでした。
この風。そのシーンになるまで何回か吹いたのですがこのバタバタ騒音に気づきませんでした。
たぶん映画の効果音に混じって気にならなかったのかもしれません。

でも静かな場所で夜空を見るようなシーン。
サラサラ吹く夜風を表現するのに
ヘリコプターみたいな機械音が鳴っちゃいけないと思います。
これは越谷レイクタウンのみなのか?
他の映画館も風を送るときにヘリコプターのような機械音が鳴るのかはわかりませんが。

大きなスクリーンを前にしてドリンク片手にくつろぎながら映画を見るのが至福な私

私は映画を見ながら飲み物とポップコーンを食べるのが
至福の時なのですが
初めての4DXと言う事で念のため
今回はそれを我慢しましたが正解でした。
マジでジュースこぼすと思います。お陰で喉がカラッカラになりました。
苦痛でした。でもトイレには行きたくならなかったのでそれは良かったです。

スクリーンに入場する前にロッカーに手荷物を
しまって下さいと係りの人が案内してましたが
100円硬貨が必要です。なかったらどうするんだろ・・
あと初めての人は何をしまっておいたら良いのかわからないかも・・
ドリンクとか買った人はどーするんだろ?って思いました。
ロッカーにしまうのかな??

私が座ったのは後方の席なので
入場して来るお客さんを眺める事が出来たのですが
ほとんどの人はドリンクや食べ物を
持ち込んでないようでしたが一組だけ飲み物とドリンクを
持ち込んでた人を見つけました。。
ちゃんと食べれたのかな・・・?

映画館ってこういう軽食やグッズで利益を取っていると思うのですが
4DXによって軽食が食べられないのはかなり売上減なのでは?とも思ってしまいます。
余計なお世話ですね。きっと儲かってるんだと思います。
この4DX版は通常版より1000円増しの入場料ですしね。
今の私の気持ちとしては1000引きにして欲しかった気分です。
もういくら通常版と4DX版で迷ったときに
上映時間が都合悪くても通常版を選ぼうと心に固く決意した次第です。

本当にもったいない4DXでした。
4DX専用に映画を作らないと
意味が無いと本当に本当に思いました。

でもでもでも
本当に本当にASOは面白かったですよ!

映画とは全然関係ない
水着のアスナをご覧ください。(アマゾン)
 

映画とは全然関係ない
水着のアスナをご覧ください。(アマゾン)

1/6スケール塗装済み完成品 ソードアート・オンライン アスナ バカンス気分Ver.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お出かけした感想だよ, アニメネタだよ
-, ,

Copyright© toriaruki , 2017 AllRights Reserved.